傑作JRPG! 『ゼノブレイド』シリーズについて語る海外ゲーマー

4chan4chan10/20201
JRPG

スレの雰囲気

この記事はゼノブレイドシリーズのネタバレを含みます

>傑作JRPGがあったこと
>続編は完全なゴミであり、アートスタイルからストーリー、戦闘、キャラクターに至るまですべてが劣化していたこと
>それをアニオタ向けのエサでカバーしようとするから余計悪化していったこと

ゼノブレイド3に希望はあると思うかね?

>Amazing JRPG >Sequel is utter garbage and ruins everything the original did from the art style to story to combat to the characters >Tries to cover its flaws with anime cringe and coomer bait thus making it even more shit Is there any hope for Xenoblade 3 bros?


シュルク、ライン、メリア、フィオルン、ダンバンのことを覚えているだろう。なぜならみんな魂の宿ったいいキャラだったからだ

ホムラとヒカリのことを覚えているだろう。なぜならエロかったからだ。レックスのことは思い出せないだろう。魂のないゲームだったからね

You remember Shulk Reyn Melia Fiora and Dunban because they are good characters with soul You remember Pyra and Mythra because you saw Rule 34 of them. You don't remember Rex. Soulless game

正しすぎて草
ゼノブレ1 = 神、ゼノブレ2 = C級キモオタゲー

Lmao so true, XBC1 = Kino, XBC2 = C-grade Fap material

ゼノブレ1のメインキャラで実際によく描かれていたのはメリアだけで、それ以外では皮肉にもリキだった。ゼノブレ1のキャラはゼノシリーズの中で最も平坦で掘り下げもなく深みもない。クロスのキャラのほうがまだマシだったくらい

The only main characters in Xenoblade 1 who were actually well written were Melia, and ironically Riki. Xenoblade 1's cast is the flattest, least developed and most one-dimensional cast of any Xeno game. I'd even argue that Xenoblade X has a better main cast.

ネタ画像は別にしても、ラインとフィオルンのことはあまり覚えていない
ダンバンはカッコイイ男だったことは覚えてるけど、実際の性格についてはあまり覚えていない

ゼノブレ2をプレイしているときは、レックスとホムラのことについてよく考えていたし、ふたりともよく掘り下げられていたと思う。キャンプや宿でもっと他のパーティキャラとのやり取りが見れるような仕組みがあったらよかったんだけど、あくまでもふたりの関係が徐々に進んでいく様子を見せるほうがいいやり方だったのかもしれない
ゼノブレ2にはシリーズ中で最高のキャラであるこの男がいるんだから、文句のつけようがない

Aside from the memes, I don't really remember Reyn or Fiora that much. And I mostly remember Dunban for being a badass, and less because of his actual personality. I do think a lot about Rex and Pyra in XB2 though, I think they were decently well developed, though I wish we got a more in-depth camping/inn mechanic such that we could see some cute vignettes of the party interacting with each other, might have been a good way of progressively showing Rex and Pyra's relationship develop. XB2 also has the best character in the trilogy, so I can't really complain

メレフのことを覚えているのはシリーズで最も宿りみが強いキャラだったから

And you remember Morag because she's the most soulful character in the series.

ニアのことを覚えているのはゲーム史上唯一のウェールズ系キャラだから

You remember Nia because she is the only welsh character in vidya ever

吹き替えの英語がウェールズ訛りだったとか

そして誰もが完全に忘れたゼノブレイドクロス

and nobody remembers xcx at all

WiiUタイトルだったのが運の尽きよ

That's the curse of being a Pii U title.


同意 desu。ゼノブレ1のほうがシリアスさがあったしキャラクターにも意味があった。ゼノブレ2はキモい上に中身がない。本当の意味での「いいキャラ」とは、ありがちな展開に抗ったり予想を覆して見せたりするのではなく、どれだけ人々に共感されたり夢中にさせるかが重要なわけ。そしてキャラクターが持つストーリーや運命に興味を持ってもらえるかが大事なんだよ

ゼノブレ1はこれを理解していた。ゼノブレ2はわかっていなかった。実際に理解していたのはオパーイとオシーリの重要性だけだった。それを除けばすべてが平凡で無価値な上に、キャラもシリアスになりきれていなかった

True desu, Xeno 1 you took more seriously and the characters were more meaningful. Xeno 2 felt distant cringe and plastic. People need to realise that what makes a truely "good character" is not how many TV tropes you can subvert or defy but how well you can have an affinity or investment in the characters and how much it can make you care for their story and their fate. XB1 understood this, XB2 did not. The only real investment was in Dem tiddies and dat ass. Everything else was bland uneventful and low stakes, and the characters were just impossible to take seriously


でも2のほうが1をすべての面で上回ってたんだよね

But XBC2 is better than XBC1 in every way

釣り乙

Bad bait

それは言い過ぎだけど、ゼノブレ2のほうがいいゲームだったと思う。欠点はあったけど、表現や魅せ方には個性があったし戦闘の幅はゼノブレ1を遥かに上回っていた。アニオタ要素や駆け足気味な部分さえなければ、ダイヤの原石で終わることなく本当の意味でのベストゲームとなってんだが
あとクロスもよかったよ

Wrong, but I do think XB2 is the better game. Despite its flaws it just has a lot more personality in its presentation and the customization in combat BTFOs XB1. I DO wish it didn't succumb to weebshit territory at times and that it wasn't blatantly rushed, because it could've been the objective best game of the bunch instead of a diamond in the rough. X is great too.

すべての面でってことはないが、1より2のほうが好きなのは確か
1の最大の強みは魅せ方にあった
単にビジュアル面だけではなくて、音楽やレベルデザイン、新しい要素の導入時の演出、ストーリーのテンポなども含めてだ
ゼノブレイドは、快適なプレイ感と、ゲームの本質をプレイヤーに上手く伝えるような魅せ方を徹底すれば7点のゲームを9点、10点にまで引き上げることができるのを証明した

ゼノブレイド2は、キャラクター、ストーリー、ゲームシステムすべてにおいて1よりも優れていると思う。しかし、ゼノブレイド2を友人たちに勧めることはできない。いいゲームだと思えるようになるまでに乗り越えなきゃいけない壁は結構高い。1にはそういった壁はなかった。JRPGのファンではない人々にも可能な限り苦痛を感じさせないようにプレイに没頭してもらおうと取り組んでいるゲームだった

Not in every way, but I certainly prefer 2 to 1. 1's biggest strengths were in its presentation. That's not constrained purely to the visual aspect but also the musical, the level-setup, the introduction of new gameplay elements, and in its story's pacing and such. Xenoblade is proof that things like good QoL and considerate presentation can elevate a consistently 7/10 game to a 9/10 or even a 10/10, because it's that presentation that helps the meat of the game resonate with players. I think XB2's characters, story writing and gameplay systems are all generally better than XB1's. But I can't really recommend XB2 to friends because I know the hump to get over until you get to the good shit is pretty significant. XB1 has no such barrier to entry, it gets right to work on getting players invested in the least painful ways possible for non-JRPG fans.


ゼノブレ1の高橋哲哉
>……個人的に考える理想のゲーム像という点でいえば、正直なところその5%程度の出来であると言わざるを得ません
>正直、ゼノギアスのころからライターとしては萎縮してしまっていたと感じることがあります
>ゲームが高評価を得られたのは嬉しく思いますが、我々はゼノブレイドを会社の代表作にしたいと思っていたわけではありません。あれは実験作でした

ゼノブレ2の高橋哲哉
>ゼノブレイド2は、私がこれまでにやってきたこと、そしてやりたかったことの集大成のようなものです
>いつの日か、誰もが自分の人生を形作ったものとして懐かしく振り返ることができるものを作りたいと思っています。私が子供のころ好きだったオリバー!(キャルル・リード)や銀河鉄道999(りんたろう)のようなものを。それがこのゲームを作ろうと思った理由です
>多くの人が今の社会に対して閉塞感や流動性のなさを感じていると思うので、なにか人を元気づけられるものを作りたかったのです。それがゼノブレイド2です

Tetsuya Takahashi on Xenoblade 1>“…in terms of my own personal goal–my vision of an ideal game–I’d honestly have to say that it’s barely 5% of the way there.” >“To be honest, there are times when I think I’ve atrophied as a writer since the Xenogears era.” >” [I’m] grateful for the game’s positive reputation, [but I and my team] didn’t set out to make Xenoblade Chronicles into the company’s magnum opus. It was made to be an experiment” Tetsuya Takahashi on Xenoblade 2>"Xenoblade 2 is kind of like a culmination of all the things that I have done--and would like to have done--from my past." >"I want to make something that people can look back on fondly one day as something that really shaped their lives. Something like what I loved as a boy, like Oliver! (by Carol Reed) and Galaxy Express 999 (by Rintaro). — That’s why I started working on this game." >"For “Xenoblade 2”, I think a lot of people feel a sense of stiffness and lack of mobility for today’s society, and I wanted to make something that would cheer people up."

クロス2の高橋哲哉
[Music] Xenoblade Chronicles X - NLA: Day
>この曲イイね!

>あとこのデザインもサイコーだね!

Tetsuya Takahashi on XBX and 2>"https://www.youtube.com/watch?v=xB6XKsE43KQ sounds fantastic!" >"And these designs look great!"

kek

bad character design の画像検索結果

ここから読み取れるのは、高橋はガチャと萌えが大好きな豚だということ

all this tells me is that takahashi is a fucking idiot who loves gacha and moeshit though.

高橋は萌えを焼き直し続けているんだから(エメラダ、モモ、リン、ハナ) 驚くようなことではない

Shouldn't be surprised about that dude, he's been rehashing moe (Emeralda, Momo, Lin, Poppi) in nearly every game.


アニメが嫌いなやつは日本のゲームをやってはいけないのだよ

People who hate anime should never play Japanese games.

アニメが嫌いなわけじゃないよ。なんとかなるさ系ノープラン少年主人公(ご都合主義パワー持ち)が嫌いなだけ。あれは誰得なゴミだ

I don't hate anime, I hate happy-go-lucky blank slate shounen protagonists with Gary Stu powers. That garbage makes the medium look bad.

>なんとかなるさ系
たしかに

>ノープラン
は言い過ぎだがそういうとこもあったね

>ご都合主義
異議あり。レックスはホムラとヒカリがいなきゃ何もできなかったわけよ

>happy-go-lucky Sure>blank slate a bit much but I can see it>Gary Stu I would debate this, Rex is pretty much nothing without Pyra and Mythra.


いまプレイしてるところ。景色や音楽や戦闘は好きだけど、ストーリーや世界観やキャラクターたちはごく普通だ。ゲームは気に入ったけど、ペルソナ4をプレイしたときと同じ感じを味わっている。つまり、発売当時10代だったプレイヤーたちによって10年間にわたり過剰に持ち上げられているということだ

I'm playing this right now and while I love the environments and music and I like the combat but the story, worldbuilding and characters are pretty standard stuff. I like the game but I'm kinda getting the same feeling I got playing Persona 4 which is that it's been overrated for a decade by people who played it when they were a kid/teenager when it released.

まあ落ち着け。ストーリーも世界観もキャラクターも過去10年間で最高だから

Cope, the story, worldbuilding and characters are the best of the past 10 years.

ないわ。ストーリーはよくある選ばれし勇者の物語だし、世界観も巨神と機神のコンセプトを除けば平凡だし(でも種族の描き方は頑張ってたね。エルフを入れずにハイエンターにしたりね) おまけにキャラクターにも深みがない(JRPGにそこまで期待してたわけじゃないが、それにしたってみんな画一的だ)

not really, the story is a pretty generic chosen heroes quest, the worldbuilding is pretty stock outside of the concept of the mechonis and bionis (but the way the races are all portrayed is pretty standard stuff, high entia are just not-elves etc) and the characters have almost no depth to them (its a jrpg so i'm not expecting a ton of depth but they're all pretty static and bland)

>ストーリーはよくある選ばれし勇者の物語だし
いや、虐殺を目の当たりにして復讐の旅に出る主人公と、運命と圧政への反抗というテーマに移り変わっていくストーリーを評価できないおまえの頭が悪い
世界観についてもどれほどよくできているか理解できないみたいだから言っても無駄っぽいな

ゼノブレイドは他のアニオタ向けJRPGよりも100倍魂が宿っている。しっかり作られてるし説得力がある

>the story is a pretty generic chosen heroes quest No, you're just too retarded to appreciate a story that actually has the balls to get the MC on a genocide revenge quest and make a fantastic swerve to themes about fate and rebelling against opression. Not even gonna comment on the worldbuilding since you're obviously blind and can't appreciate how well crafted it is. Literally 100x more soulfull than the usual anime tropes and pandering shit you see in most JRPGs. They are grounded and believable.


なぜみんなゼノブレ1にはアニメのお約束展開がなかったかのように言うんだ? シュルクがムムカとエギルを見逃そうとしたことを思い出せ「彼らを殺したら僕らも彼らと同じになっちまうぞ」
ゼノブレ2にはそういうことがなかったというわけじゃないが、みんなゼノブレ1を美化しすぎなんだよ

Why don't people remember all the cringe tropey shit in XC1? Remember when Shulk spared Mumkhar and Egil because "dude if we kill them we'll be just like them?" not saying xc2 isn't anime cringe but people really have rose tinted glasses for xc1

エギルを見逃すのは構わなかったけど、ムムカは馬鹿げていたな

I didn't mind him sparing Egil, but Mumkhar was just stupid

関連記事:アニメの「お約束」で嫌いな台詞や展開ってある? 海外アニメファンの反応


ゼノブレイドシリーズに関して言えば、段階を踏んでゼノギアスのリブートを試みていたような気がする。ゼノブレ1で50%、ゼノブレ2で75%、そしてゼノブレ3で完成する形だ。シリーズとして段階を踏んでいけば、ギアスのような野心的すぎる作風でやらかすことなく着実に作り上げていくことができる

いくらギアスが賞賛されていようと、大多数のプレイヤーがストーリーをちゃんと実感できていなかったんじゃないかと思う。キャラクターはブレイドよりもチグハグ感があるし、メインストーリーはラノベみたいに解説の山だし、多くのサイドストーリーは説明不足だった

I feel like, in terms of Xenoblade, each game has been a step in trying to fully retell Gears in a rebooted manner. Blade 1 was about 50% of the way there, Blade 2 was about 75% of the way there, and Blade 3 will more than likely be 100% of the way there. It helps that the prior mentioned games established the frame work for the series, and things have been steadily built up over time, instead of being dropped as one overly ambitious package like Gears. For as much praise as Gears gets, I feel like a majority of people didn't truly experience the story. Characters fall into irrelevancy harder than Blace, the story is an exposition dump on par with a LN, and a lot narrative aspects aren't fully explained.

>メインストーリーはラノベみたいに解説の山だし
最近プレイしてるところなんだが、シタンが口を開くたびに身構えるわ。話や解説をやめようとしないし、後で説明する気もないのに何かの謎について考え始めるし
テキストのスピードもクソ遅くてどうにもならない

>the story is an exposition dump on par with a LN I've been playing it recently and I dread every time they give Citan a chance to speak because he won't stop talking or give exposition or think something cryptic that won't be explained until later The super slow text crawl doesn't help either



メツより優れたJRPGの敵がいただろうか?

Is there a better JRPG antagonist than Malos?

ゼノサーガのアルベドはEP1ではよかったけどEP2とEP3ではそれほどでもなかったな
一方、メツは時間が経つにつれてより最高になっていく

Albedo was great in EpI but just alright in II and III. Meanwhile Malos just gets more based as time goes on.

一般的にもっといい敵役はいるけど、おれの中ではメツがダントツで1位だ
ちょうどFF6を初めてクリアしたところだけど、ケフカは序盤から顔を見せながら最終的にラスボスとなっていくキャラとしては結構よかったと思うけど、彼自身にはそこまで深みがなかった
メツも同じ役回りではあったけど、とてもまっすぐにその役を演じていた。どんどん強くなっていくシンを頼りながら、最終的にはイーラの最後のひとりとなってしまう。レックスやホムラとの因縁と、彼に関する新しい事実と共に最後に立ちはだかる彼の姿はクールだった

There are better antagonists in general but he's my favorite by a country mile. I just beat FF6 for the first time and while I thought Kefka was pretty good in the role he served as the first-act antagonist who evolves into the main antagonist, he himself wasn't that complex. Malos on the other hand does the same thing and seems to play the role incredibly straight, deferring to Jin (who keeps getting stronger the more we see him), only to end up being the last man from Torna standing. It was cool seeing him in the end, with all the history he had with Rex and Pyra and new knowledge of what he was.


ゼノブレイド1は非常にシンプルでステレオタイプなJRPGのプロットを非常にうまくまとめ上げている。プロットはJRPGの標準的なストーリーから逸脱することなく、それを受け入れた上で密度が高くテンポのいい物語へと昇華している。キャラの行動原理はわかりやすく、ほとんどの敵(エギルを除く)は、シナリオを進めるために明確な悪となっている。主人公、パーティキャラ、味方や敵のほとんどは、シナリオをスムーズに進めるためにベーシックなキャラ付けがされ、最初から最後まで自分のキャラクターを維持し続ける

ゼノブレイド2はあまりにも野心的で、多角的なJRPGのプロットを磨き上げないまま非常に中途半端にまとめ上げている。プロットは一般的なJRPGの展開を大きく覆す一方で、昔の日本のストーリーテリングの手法を連想させる。序盤はテンポの悪さに悩まされ、キャラの行動原理は道徳的にグレーな傾向があり、本当に悪いやつでも行動や思想の中には理解できる部分があり、それが他のキャラクターの行動原理と重なったりすれ違ったりして、キャラクター間に大きなドラマの網を作っていくという手法だ。ストーリーはキャラ主導で進み、ペースが鈍化することもあれば主人公側や敵側に厚みを持たせる時間を取るために進行が止まったりする。キャラクターに対する印象や解釈は、物語全体を通してか途中で入る回想によって変化していく。ストーリーは最終的にはキャラクターに関する話となるし、キャラクターはイベントを経て変化していく

Xenoblade 1 is an extremely simple, and stereotypical JRPG plot executed extremely well. The plot doesn't deviate from the standard JRPG story-telling but instead embraces it and twists it into a tightly packed and well-paced narrative. Motivations tend to be black and white, and for the most part villains (excluding Egil) are blatantly evil because it progresses the plot. Protagonists, your party, allies, villains, and antagonists are all mostly basic characters with enjoyable personalities and fun quotes who stay true to their character from beginning to end, but they stay this way to serve their purpose in moving the story forward Xenoblade 2's an overly ambitious, very inspired and multifaceted JRPG plot executed extremely middlingly and without proper polishing. The plot subverts a lot of common JRPG expectations whilst also trying to hearken back to an earlier era of Japanese story-telling. It suffers from pacing issues in the early half. Motivations generally tend to be very morally gray, and even the truly evil villains have understandable reasons to do what they're doing within context, and their motivations tend to overlap and criss-cross over into other characters motivations and create a large web of inter-character drama. The plot is progressed by the characters, and the story often slows down or even halts to take time to flesh out the protagonists and the antagonists. Interpretations and impressions of characters change with revelations throughout the plot, or through later retrospection. The characters change throughout the plot because the story is ultimately about the characters.

どっちも好きだけど、多くの欠点があるにもかかわらず2のほうが好きな俺

both are good games but despite all its faults i appreciate 2 a lot more


1は素晴らしかった
クロスは素晴らしいロボゲーだった
2はさらによかった
イーラは音楽も戦闘も最高だった
10点満点のシリーズだよ。彼らが作るゲームはすべて買うし、すべて味わい尽くすつもりさ。ゼノシリーズラブ

First game was great. X was a great mech power fantasy. Second game even better. Torna had best music and best combat. 10/10 series, will buy every game they make and eat them up like the cum hungry whore I am. Fuck I love xeno series


ちょうどクリアしたところ。あまり期待せずに始めてみたけど、機神まで来るとラストまでずっと最高だったわ。「運命に抗う」みたいなノリはもうどうでもよかったけど、ザンザが宇宙を破壊してしまった人間だったという展開には刺さるものがあった。最初にやったゼノだから、こういうシリーズなのかは分からないけど凄いゲームだったよ

i just beat it and you know i was kinda having doubts about this game but man once you get to mechonis it just becomes non-stop kino until the very end, the whole like "defy destiny" shit was kinda whatever but the twist of zanza being a human who accidentally fucking destroyed the universe fucking blew me away, i dont know if this is like a common xeno thing as its my first one but damn


ゼノブレイド2は戦闘システム、好感が持てるキャラクター、世界の奥深さにおいて1を上回っている。1はフィールドを探索する感はよかったかもしれないけど、多くのフィールドはただ無駄に広いだけで中身がなかった

Xenoblade 2 is superior to 1 in combat mechanics, likable characters, and depth of the world. 1 has a more comfy "exploring the wilderness" feel, but a lot of that wilderness is just huge and empty.


ゼノブレ2を叩いてるやつってゼノブレ1しかプレイしてなくない?
ギアスサーガをプレイしたやつは叩くより褒めてるやつのほうが多い気がする

Why does it feel like the only people who are extremely critical of Xenoblade 2 only played Xenoblade 1? I see more people who've played Xenogears or Xensoaga praise Xenoblade 2 than trash it.

ゼノサーガ信者は発売当時にゼノブレイド1を叩いてたからね、仕方ないね

Xenosaga elitists have hated Xenoblade 1 even back in 2011, so it's no surprise.

ゼノブレ1DEを発売日からプレイしたわけだが、多くのシリーズファンが2をボロクソ言ってるのを見て疎外感を覚えたよ。それぞれ異なる長所と短所があるけど、両方ともいいゲームだ
ギアスサーガのファンの多くはブレイドに興味ないと思うよ

I played XC1 day one and I felt alienated as fuck when so many of its fans started shitting on 2. Both are pretty fucking good games, albeit with different strengths and weaknesses. I don't think most Xenogears and Saga fans care about Blade at all.


両方とも楽しんだのは俺だけなんか?

Am I seriously the only one who enjoyed XB1 and XB2?

誰が何と言おうと3作とも大好きだぜ

Love all 3 and none of this shitflinging will ever change that.


ゼノブレ2は良くも悪くも全力でJRPGしてるゲームだなーって思ったこと

1. 名無しchan
なんか『ゼノ』を冠してはいるけどコレじゃない感あるんだよ
コメントを投稿する